スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨガ解剖学入門講座 体幹下肢編 のご案内

IMG_8387.jpg

来る12月3日と4日にヨガ解剖学トレーニングコースを開催することになりました。解剖学の知識や経験のない方でも参加出来る内容となっていますので興味のある方はぜひご検討ください。

参加ご希望の場合は、必要事項をご記入の上、メールにてお申し込みください。

皆さまのご参加を、心よりお待ちしております。

----------------------------

《イラスト解剖学教室でお馴染みジョージ先生とヨガ指導者トシ先生による日常生活とヨガに役立つ解剖学入門講座》
in岡山!!開催です。

整体院長で理学療法士でもある、有川譲二/ジョージ先生とヨガ指導者でありアライメントに定評のある山本俊朗/トシ先生による人気のヨガ解剖学トレーニングコースです!

【概要】
難しい解剖学図鑑を眺め暗記するだけで無く、体に触れ、ありそうで無かったイラスト解剖学図鑑を用いながら、整体医院長であり理学療法士の視点とヨガ的な観点から解剖学をより分かりやすくお伝えしていきます。
解剖学に触れるのが初めての方はもちろんヨガ指導者の方、ボディーワーカー、セラピストの方にもオススメなコースです。

【内容】
ヨガ解剖学入門講座“体幹下肢編”がついにスタートします!! これまで全国各地でお伝えしてきたヨガ解剖学入門講座 上半身編の続編となる講座です。
上半身の動きの要が、“肩甲骨や肩”にあるのなら、下半身の要は“骨盤(おなか)と股関節”にあります。

この両方をうまく使いこなすことで、上半身と下半身の連携が高まり、体全体としてのパフォーマンスが向上します。

体幹下肢編では、1日目に筋肉を学ぶために不可欠な体幹下肢の骨格イメージとつくり、2日目に骨盤(おなか)や股関節の筋肉を学んでいきます。

体幹下肢編でも、インナーマッスルやアウターマッスルの違いや、関節の構造にあった動かし方、インナーマッスルの繊細な使い方など、実際にヨガで役立つ解剖学をお伝えします。
ヨガ解剖学が初めての方、上半身編をまだ受けていない方でも楽しく分かりやすく学んでいただけるように、ステップ式のシンプルな体験型解剖学をお伝えします。

【今年の3月に開催されたヨガ解剖学 上半身編に参加された方の感想です】
・解剖学が楽しい!!
・ペアで骨を触り合うことで自分の骨の動きが分かった!
・アーサナの時に部分にも意識が向けられるようになってアーサナが進化した
・点が線になった!
・漠然としていた筋肉がイメージできるようになった
・インナーとアウターを連動させることで動きがダイナミックになった
・知っていたつもりが分かった感じになりました!
・構造を知ることで自分の体はすごいと感動した
・ヨガクラスでなぜ、そうするのかが分かった!
・知識がリアルになり関節の可動域が広がった!

ヨガ解剖学を学びたい!でも自分には難しすぎる!と、躊躇してきた方にこそおすすめのコースとなっています。

前回のヨガ解剖講座の様子↓
http://anatomy-yoga.com/okayama-yogaanatomy-intro/

【トシ先生からのメッセージ】
解剖学と一言で言っても多種多様な学び方がありますが、私たちがお届けしたいのは、
「解剖学の知識が活かされる経験」です!
それは日常生活で起こる身体のクセや不調の原因を知る事、そこに対して治癒力を高める為の動作やタッチメントを学び、セルフメンテナンスへと意識を向ける事、それを近くの人に共有してあげる事で喜びは更に広がります。解剖学に苦手意識がある方はもちろん、身体を見る力や動作力を高めたい方のご参加をお待ちしております。

【こんな方にオススメです 】
・ヨガインストラクター
・ヨガ実践者
・解剖学に興味のある方
・解剖学に興味があるセラピストの方、ピラティスをされている方、ボディーワーカー、他の運動をされている方にもオススメです。
*知識、経験の有無は問いません。初めての方にも分かりやすい内容となります。

■アナトミー・イントロダクトリー・トレーニングコース (AIC)
■受講費33,000円(教材費込)
※トレーニングを受講した方には12時間イントロダクトリー修了証を発行致します。
■開催日時
2016年12月3日(土)と4日(日) 両日とも 10:00~17:00
■会場
蓮昌寺剣道場  岡山市北区田町1丁目4-12 (岡山中央郵便局より徒歩約3分)

■お申し込み&お問い合わせ
下記必要事項をご記入の上メールにて「yogakulaokayama@yahoo.co.jp」まで件名を「AIC申し込み」として、お申し込み下さい
①お名前(フリガナ)、②電話番号、③メールアドレス、④問い合せ内容
※領収書が必要な方は申込み時にその旨をご連絡下さいますようお願いします。
※レンタルマット(500円要予約)もありますが数に限りがありますので出来るだけご持参いただきますようお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございます。みなさんに会えるのを楽しみにしています。
スポンサーサイト
プロフィール

Yoga Kula Okayama

Author:Yoga Kula Okayama
 
岡山でヨガを学ぶ者たちのためののコミュニティです。

ヨガに関するワークショップや勉強会・練習会を開催したり、情報交換などを行っていけたら良いなと思っています。

参加メンバー募集中!

お問い合わせは下記のメールフォームへ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。